プラモ完成させれません。

〜サブタイトル忘れた…〜

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁、仕事復帰。

Category: そらぱぱ  
え~もちろん、旅行なんかからはとっくに帰ってきておりまして。


嫁さんが仕事に復帰して約一週間。



すんげー忙しいじゃないか



こんなことでプラモデルなんていじってる時間はあるのだろうか?
といっても、保育園のお迎えや、メシを炊く位しかやってないけど。


後はもう寝る時間削るしかなさそう(涙





旅行の話

着いた翌日wakiさんトコに行き、親子で髪を切ってもらった。
写真とっときゃよかった。


息子のソフトモヒカン、評判いいっスw
親父のほうは、たいしてオモシロトークも出来ず、スンマセンでした^^;


こんな僕の相手してくれてアリガトウ。



たんこぶさんにはオムツの一つでも持って行こうと思ってたんですが、
結局、会えずじまい。
ま、連絡してないんだから会えるわけもないわな。

今度、送りつけてやろうか。


オメガナッツは面会拒否。




その次の日、横浜観光やら色々。


これ赤レンガ倉庫?でしたっけ?
000020.jpg
1歳目前にしてヨチヨチ歩きを始めた娘。タマラン


000018.jpg
アラーの神に祈る息子と目を覚ませ!と姪っ子。

000019.jpg
神様なんていないんだ!と絶望する二人。

後ろに何か、でっかい蜘蛛ロボットがいた。(チョコっと上に写ってるヤツ
テレビで見た気もするけど、何なのかは知りません。


ディズニーランドにて
000021.jpg
うれしそうな息子。

この笑顔のためなら大人一人5000円のランチも高くない。…訳ないだろ


シーとかにも行ったけど、これ以上写真載せてもキリがないので止めときます。




さぁ、そろそろモデリングしよっと。

とりあえず、いまだ完成してない戦車モドキを完成させて、
モデサミに向けてがんばろう。


僕のネタはこれ、じゃーん
000017.jpg
マスターベーション



名前はちょっと違う気もするけど。


今、この状態で間に合うのか?




ま、がんばります。


ではまた~





スポンサーサイト

家族旅行にいくんです。

Category: そらぱぱ  
たんこぶチェックしてもらえるそうなのでこれからは死ぬ気で更新します。




ウソです。



嫁さんの育休が終わり、来週から仕事に復帰することになりました。
なもんで、これからはなかなか旅行なんかも行きにくいだろうって事で
今日の夕方から横浜の姉ん家に遊びに行って
さらにネズミの国に行こうと思ってます。


でもってエロ美容師さんに噛み切ってもらう予定。
               ↑
変換一発目でこうでた。


いっそ噛み切ってもらおう。


髪でもティンコでも。




スリーセブンにも会いに行こう。


家も知らなければ、連絡もしてないけど。



オメガ兄貴はバス釣りに忙しそうだから居ないだろうな。




ま、対人恐怖症から誰とも会わない。




じゃ、夢の国に行って来ます。

BRITISH UNIVERSAL CARRIER Mk.Ⅱ その3

Category: 1/48 MM  
たんこぶチェックから外される候補No.1です。
こんばんは。



いや、もしかすると、もうすでにチェックされてないかもしれないなぁ。



一週間以上プラモ触れない日々が続きました。
ここ、2,3日の成果。


さて、今回は汚しに突入。
ですが、正直言ってやり方忘れました。


一つ一つのやり方は覚えてるんですが、どういう手順で完成させたのか思い出せません。


前回1/48MMへっツァー作った時は多分、モデグラとかノモ研とかを参考に
やったのでしょうが、今、その手のものを見返しても、あんま良くわからねぇ。


そこで実験。


片側は覆帯に指定色のエナメルのメタリックグレイを筆塗りで適当に塗っておき、
もう片側は車体色吹きっぱなしのまま、アクリルのフラットアースをブラシで吹き
乾いたらアクリルのフラットブラック、フラットブラウン、フラットアースを混ぜて、
溶剤で希釈したもの(結構しゃばしゃばに)ダークブラウンを筆で置いていきます。
             ↑
古いモデグラにそんな感じで作れと書いてありました。(ちょっと違うけど)


転輪のリム部はエナメルフラットブラックで両側先に塗ってあります。適当に。



履帯を塗った側。
000012.jpg

車体色のままの側。
000013.jpg


で、これを汚していくとこうなる。


工程的には車体にスミイレ、適度に残しながら拭き取り後、
履帯にフラットアースをエアブラシ→ダークブラウンを足回り全体に筆塗り
→乾いたヨゴレの感じをアクリルでフラットアース+バフをブラシで。

どちらのエアブラシも車体下部の汚したい所にはわざとはみ出し気味に
吹いておきます。
で、転輪やらにエナメルのバフでドライブラシまで進みました。

塗っといた側。(見えやすい様にわざとライトを直接当ててます。実物はもっと落ち着いた感じ)
000014.jpg

塗らなかった側。
000015.jpg



結論



塗っとく意味無し。



下地の色がどうこう言う前にエナメルをラッカークリアーなどで保護してないので
アクリルを筆で塗ったり、ドライブラシしてるうちに塗膜の弱いエナメルが剥げてくる。
って感じでした。


今回はじめて試して見たのがアクリルの拭き取り。
前回作った時は車体にやわらかく、はみ出したままの泥ヨゴレでしたが、
今回は乾いた色の上に湿った色を吹き重ねて、アクリル溶剤を浸み込ませた
綿棒で重力方向に拭くというか、伸ばすというか。
とにかく、上から下へかなり残しながら拭き取ってみました。


定着した泥ヨゴレ、雨垂れ、さびた感じをお手軽に出せて
上手く行ったんじゃないかとおもいます。


さぁ、後はもう少し下回りを汚して車体上部にドライブラシとかしたら終わり。
僕は実写写真とかを見て再現してる訳じゃないので後は自己満の世界。
マーキングなんかも忠実にではなくすきなのを適当に選んで張ってます。


スケールモデルは「実車を忠実に」となると大変ですが、僕みたいに
適当に好きなように作る分にはストレスもなくとても楽しいし、
普通に作るだけでキットのディティールが、もともといいものが多いので
上手くなった気分になれていいw


さぁ、てめぇらも作れ。



まじめに書いてみたら、ドッと疲れた。



ではまた、バイナラ。


うんこ、ちんちん






« »

06 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

そらぱぱ

Author:そらぱぱ
三児の父。

タグクラウド

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。