プラモ完成させれません。

〜サブタイトル忘れた…〜

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIGER I  その四

Category: 1/48 MM  
すっかり、のんぷらもでーるな日々が続いております。




しかし、最近は妄想だけは派手に膨らみ、あんな本やこんな本を買いまくり。


材料もいっぱい買いまくり。
000139.jpg
材料ばっか買ってなーんもしない・・・・うふ



てわけでもない。


再開しましたティーガーちゃん。

000138.jpg
思い出したように走行装置と影色を兼ねてNATOブラウン。

基本色を吹いた後ですが・・・ま、関係ない。

影色を生かしつつ、また基本色を吹く予定。





・・・・・・多分、いかせずベタ塗りになる予感・・・・・・。





ま、何事も経験ですから。



問題はあまりに適当にやりすぎて、影になる部分に色がまわっていないことです・・・。




ま、気にせずいくか、もうちょいちゃんとやるか考えよう。


ほんじゃ、またね。



スポンサーサイト

TIGERⅠ その参

Category: 1/48 MM  
さて、今日は日曜出勤帰りにボークス行って、塗料買ってきた。


ファレホ。
000136.jpg
なぜか?

ルシアノが使ってるから。

そして何より持ってるだけでデキるヤツっぽいから。


そういうとこ、重要でしょ?


何で塗ったの?


ファレホ。





ちょーうまそー


どこのキット?



レベル。


と同じ位、いかしてるぜ?


グンゼではこうは行かないさ。


パンツかって話。

000137.jpg

さて、何色で履帯を攻めようか。


とりあえず、明日、朝早いから寝よ。



オヤスミナサイ。

タイガーⅠ その弐

Category: 1/48 MM  
去年から納豆を食べれるようになりました。

納豆初心者です。


関西人は納豆が嫌いとは、よく耳にしますが、僕も例に漏れず嫌い。
というか、食べたことが無く(大半のやつがこれのはず)そろそろ健康も気になる
年頃ですので挑戦してみたら食えたって程度のこと。

それまでは嫁や子供たちが食うのを見て「くさい」「キモい」「糸、引いてるし」
「そんな生ゴミの臭いするモン、よう食うなぁ」と侮蔑の言葉を吐き続けてましたが、
食えばまぁ食えるもんだ。

ただまぁ、別においしいかと言われるとよくわからん。


今のところ、どうでもいいってのが正直なところ。

まぁ体に良いなら食べてもいいかって感じ。どうでもいい。


僕の(男性の)乳首と同じ位、どうでもいい。


取れちゃってもいいけど、ついててもいいよ。

取れたら寂しいかなぁ?もし仮に取れて乳輪だけ残ってもそれはそれでなぁ。




てくらい、どうでもいい。


今日食べたから、納豆について語ろうかと思ったが、語れるほどの知識も思い出もないわ。




たいがーを昨晩サフッた。
000135.jpg
やっぱ、バックショットはいいねぇ。


今モデグラで写真の撮り方見たいのやってるけど、僕は寄って撮るほうが好き。

面が歪もうが何しようが迫力や巨大感が出るならそっちのほうがいいや。



まぁ、写真の撮り方なんかちっとも知らないけどね。



つーかD40ちっとも使ってないなぁ、これに載せるものくらいしか撮ってない。

家族で出かけるって時にはかなりちっさい方とはいえ、一眼は邪魔だと嫁に言われるし、
実際、持つ僕もそう思うし。

首にかけて走ると肋骨やられそうになるし…。
DVとキャメラも見たいな時に特に邪魔。キャメラ。カッコイイだろ?僕



運動会や発表会なんか、その場にいるのにDVとカメラしか見てないから、なんか
生で見てる感ゼロだし。


最近のミラーレスで動画もいけるよ的なやつが気になってしかない。

誰かくれ。くれよ。




もしくはD90くれ。



40あげるから



塗装後、付けようと思ったフェンダーやらワイヤーやらにサフ吹いてないのを
遠い目で見ながらの今日の戯言でした。



じゃ、じょんさん待ってます。






TIGER Ⅰ

Category: 1/48 MM  
お久しぶりっす。


マスキングがメンドいので浮気中。


000133.jpg
ヨンパチでもフルサイズ?の戦車はでかいわ。
1/35は触ったこと無いけど、多分、邪魔なんでしょうね。

これで約18㎝ってとこか。MG寝かした位かね?

000134.jpg

タイガー(ティーガー?)ってやっぱ王道なんでしょ?ザクでしょ?
一回作っとかないとね。

実物もっと緑っぽい整形色なんだけども、写真撮ると茶色になる。

ま、どうてもいい。


じゃ、今からサフって、ヘーこいて寝ます。



う○こもします。



股。




BRITISH UNIVERSAL CARRIER Mk.Ⅱ その3

Category: 1/48 MM  
たんこぶチェックから外される候補No.1です。
こんばんは。



いや、もしかすると、もうすでにチェックされてないかもしれないなぁ。



一週間以上プラモ触れない日々が続きました。
ここ、2,3日の成果。


さて、今回は汚しに突入。
ですが、正直言ってやり方忘れました。


一つ一つのやり方は覚えてるんですが、どういう手順で完成させたのか思い出せません。


前回1/48MMへっツァー作った時は多分、モデグラとかノモ研とかを参考に
やったのでしょうが、今、その手のものを見返しても、あんま良くわからねぇ。


そこで実験。


片側は覆帯に指定色のエナメルのメタリックグレイを筆塗りで適当に塗っておき、
もう片側は車体色吹きっぱなしのまま、アクリルのフラットアースをブラシで吹き
乾いたらアクリルのフラットブラック、フラットブラウン、フラットアースを混ぜて、
溶剤で希釈したもの(結構しゃばしゃばに)ダークブラウンを筆で置いていきます。
             ↑
古いモデグラにそんな感じで作れと書いてありました。(ちょっと違うけど)


転輪のリム部はエナメルフラットブラックで両側先に塗ってあります。適当に。



履帯を塗った側。
000012.jpg

車体色のままの側。
000013.jpg


で、これを汚していくとこうなる。


工程的には車体にスミイレ、適度に残しながら拭き取り後、
履帯にフラットアースをエアブラシ→ダークブラウンを足回り全体に筆塗り
→乾いたヨゴレの感じをアクリルでフラットアース+バフをブラシで。

どちらのエアブラシも車体下部の汚したい所にはわざとはみ出し気味に
吹いておきます。
で、転輪やらにエナメルのバフでドライブラシまで進みました。

塗っといた側。(見えやすい様にわざとライトを直接当ててます。実物はもっと落ち着いた感じ)
000014.jpg

塗らなかった側。
000015.jpg



結論



塗っとく意味無し。



下地の色がどうこう言う前にエナメルをラッカークリアーなどで保護してないので
アクリルを筆で塗ったり、ドライブラシしてるうちに塗膜の弱いエナメルが剥げてくる。
って感じでした。


今回はじめて試して見たのがアクリルの拭き取り。
前回作った時は車体にやわらかく、はみ出したままの泥ヨゴレでしたが、
今回は乾いた色の上に湿った色を吹き重ねて、アクリル溶剤を浸み込ませた
綿棒で重力方向に拭くというか、伸ばすというか。
とにかく、上から下へかなり残しながら拭き取ってみました。


定着した泥ヨゴレ、雨垂れ、さびた感じをお手軽に出せて
上手く行ったんじゃないかとおもいます。


さぁ、後はもう少し下回りを汚して車体上部にドライブラシとかしたら終わり。
僕は実写写真とかを見て再現してる訳じゃないので後は自己満の世界。
マーキングなんかも忠実にではなくすきなのを適当に選んで張ってます。


スケールモデルは「実車を忠実に」となると大変ですが、僕みたいに
適当に好きなように作る分にはストレスもなくとても楽しいし、
普通に作るだけでキットのディティールが、もともといいものが多いので
上手くなった気分になれていいw


さぁ、てめぇらも作れ。



まじめに書いてみたら、ドッと疲れた。



ではまた、バイナラ。


うんこ、ちんちん






« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

そらぱぱ

Author:そらぱぱ
三児の父。

タグクラウド

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。