プラモ完成させれません。

〜サブタイトル忘れた…〜

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、僕の中でスターウォーズが流行ってるんです。

Category: ストームトルーパー   Tagged: ストームトルーパー  α6000  雑記  
お久しぶりです。

もうすぐエピソード7公開と言うことで。

会社の後輩にブルーレイ借りてエピソード1~6を先週末、見直しました。

子供の頃、4~6を観た時にはたいしてハマらなかったんですけど、今見てみると結構面白かったです。
じゃぁ映画館に見に行くかと言われたら、どうだろうか・・・と、いうくらいのもんですが。

まぁとにかく、頭の中でベイダー卿のテーマが流れて仕方が無いのでプラモデルを買ってみました。

ベイダーではなくストームトルーパーですけど。
各所が可動するプラモデルなので仕方ないのですが、関節の見てくれの残念さでベイダー卿はパスです。
固定ポーズ用の造詣の良いパーツも入れてくれたらいいのに・・・。
それならフィギュアを買えっていうのは何かまた話が違うと思うんですよね、僕は。

まぁ自分でやれよ、そんなもん。ということか。


たった2枚のランナーですが、ニッパーで切りっぱなしのヤスリがけなしで一週間かかってしまいました。
おそらく真面目にやれば、せいぜい1~2時間もあれば出来そうなものなのに。
000206.jpg


カッコイイ。

このストームトルーパーも関節とかは残念なんですがベイダーより目立たないし、まだマシです。
000207.jpg


こういライティングもいいなぁ。ハン・ソロ炭素冷凍時風。

光源はハロゲンヒーター壁バウンスw


ヤスリかけたり色塗ったりする気力があるだろうか・・・?

とりあえず、いま2体目組んでます。

では、また。バイナラ

スポンサーサイト
テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

雨の日に外で写真を撮り、休憩中のヤクルトレディに怪訝な顔で見られる男。

Category: 写真など   Tagged: α57  α6000  雑記  
別にレディ達を撮ったわけではないですよ。


家の裏の池の桜並木の写真の話。

の の数すげー。


満開になったと思ったら、雨ばかりです。
今年は子供たちとお花見散歩もろくにしてません。


で、天候は雨天、曇天ばかりな訳ですが、もう散り始めてしまってるので、せっかくだから写真でもと思いまして。
きっと散る桜と雨の陰鬱な、さぞアーティスティックな写真が撮れる事でしょう。

まぁ撮れませんでしたけど。

ちなみに防塵防滴でない α57+DT35mm+F1.8 は今回も雨ざらしにしたのに潰れてくれませんでした。
あー早くフルサイズに逝きたい。

それでは反省会の始まりです。

まずは家の外から。
000196.jpg
手前の枝にピントを合わせたものの、背景と同化してしまい、ただのぼけた写真になった。
今、思えば散っている感じと雨に濡れる様子なら、いっそ、鉄柵の下の落ちた花びらなんかにフォーカスすればよかったのかなと思います。

続いてモノクロとカラーのHDR合成。EV+-5.
000197.jpg
まぁ、なんつーか・・・よくわかりません。晴れてる日に獲るべきかと思う。


並木道まで来ました。
000195.jpg
濡れた道の感じ伝わりますか?僕はいまいち分かりにくいなと思います。


000194.jpg
横にしたところで変わりません。


000200.jpg
地面に近づく。もうちょっと絞るべきだったと思います。何を撮りたかったのか。
手前から何本かはパリッと写しておくべきだったと思います。

少し進む。
000193.jpg
やっぱり雨の感じが出ない。雨粒を線で写そうと思うとスローシャッターにしないといけないんでしょうけど、そうなると手持ちでは手振れが怖くて。
やって試してみるべきでした。やらないと失敗も何も得れない。


000205.jpg
散る前に子供入れて獲りたかった。


土手を降りる。
000199.jpg
これも何をどう撮りたかったのか・・・濡れた幹や枝をもっと主題にすべきでした。


000198.jpg
最早、ただの汚い写真。
晴れた日に満開だったら綺麗だったんだろうなぁ。っていう残念感を狙ってますって事で。


結論、雨の表現は難しい。


っていうか獲れてないし。引き続き勉強します。



終始、雨は降り続いてたんですけど、降ってる感ないもんなぁ。
まぁしゃーないわ。下手なんだから、もっと上手くとれるようになりたいもんだ。




結局最後はまた靴。

000204.jpg
外で散々撮って、ちょっと気に入ったのは家の中w







で、違うカメラですけどα6000+SIGMA60mmf2.8DNで。
000203.jpg
↑の等倍切り出し
000201.jpg
000202.jpg
驚くほど解像する。やっすいのに。

こんな風にPCのモニターでピクセル等倍で表示して「はー、すごいわー」とかやってるから上達しないのである。



じゃ、股。


テーマ : 写真    ジャンル : 趣味・実用

春ですね、と。

Category: 写真など   Tagged: α6000  雑記  
久しぶりに更新してみます。



いやぁ、またまたガッツリ、間が開きました。

その期間のことは面倒だし、そもそも興味ないでしょうから割愛させて頂きます。


3日前に自分の写真の好みの感じが分かった気がしたので貼ってみたくなりまして。

あ、撮った写真の現像のさじ加減の好みって意味で、です。


例えばこの写真は去年10月の終わり。淀川から対岸の梅田方面の夜。
000186.jpg
その時に、ライトルームでRAW現像したもの、の圧縮したもの。そのときの好みかと思います。
まぁ、目で見た感じに近づけて、少し好みにいじって。といった所です。

今ならこうなる。
000187.jpg
いやまぁ、違う写真ですけど。


例えば娘。おとといの写真。元画像レンズプロファイルのみ適応。
000188.jpg

で、今の好みにイジリ倒す。ってほどいじっても無いですけど。
000189.jpg

娘たちと近所のばぁちゃんたち。いじる。
DSC09552-2.jpg
線を太くする方向なのかな?良くわかりません


元画像レンズプロファイルのみ。
000190.jpg

イジリー。
000191.jpg
彩度が低いのが好きって訳でもないんですが。好きなのかな。



彩度、コントラスト、解像感、線が細い、太い・・・そういう言葉を使うと間違った事を言ってしまいそうなのでやめときます。

すみません、知識があまり無いもんで^^;


なんにせよ、今はこういう感じがすきなんです。

そして、どうせまたコロコロ変わるんです。
000192.jpg
洗濯干しの脚がじゃまだなぁ・・・



いつも、しっくりこない自分で撮った写真が少し好きになれました。

上達ではないかもしれないけど、とてもいいことだと思います。


ただ、相変わらず嫁の評価は限りなく低い・・・涙。



では、また。






テーマ : 写真    ジャンル : 趣味・実用

雨男。

Category: 写真など   Tagged: α57  雑記  
ここ、2週間ほどプラモデルは触っていません。


というのも盆休みに行った家族旅行と、その翌週行って来た万博記念公園で撮った写真合わせて約700枚のRAWからの現像が面倒でして・・・。

カメラを趣味にされている方には大した枚数ではないのかも知れませんが、僕はめんどくさがりや屋さんなもんで。
だったら最初からjpegで撮れと言う話なんですが、「オレはRAW撮り」て言う方がカッコいいでしょ?

僕は色んな事に手を出しますが、例えば「写真が好き」なのではなく、「写真を撮っている自分が好き」なので、
そういう事が重要なんです。

盆休みは琵琶湖方面へ行きました。


が、タイトルの通り私は雨男。

当初の目論見では蓬莱山あたりに登って琵琶湖が一望出来る所から
「どうだい?日本の水瓶、琵琶湖はでっかいだろう?ハハハ。」
・・・と、なる予定だったのですが・・・・

最初に向かったのは比叡山ドライブウェイにある かぶと虫の家 です。

まぁヘラクレスとかコーカサスとか生きているカブトムシ達に触れてよかったのですが、
看板が気になって・・・。
000173.jpg
ちょっと見えにくいかもしれませんが、「かぶと虫の家」と書いておいて木彫りのクワガタ。
ザ・どっちやねん ですね。

まぁクワガタも実際いるんで問題ないんですが、なんなんでしょうね?

まず入り口でザワつかせる狙いでしょうね。

この後、延暦寺を参拝。写真なし。嫁の顔出しは怒られそうだし。

その後、天気は明らかに悪かったんですが一応、蓬莱山目指して、びわこバレイのロープウェイで山上を目指します。
000174.jpg
で、上の様子。

っていうか、ロープウェイの道中もう真っ白。

000175.jpg
絶景なり。眼下に広がる広大な琵琶湖。これを見せたかった。
この写真を撮るために超広角レンズを買ったのだ。


000176.jpg
このパノラマビューに信号機ブラザーズもご満悦です。


気を取り直して翌日は、近江八幡(日牟禮八幡宮)へ。


もちろん雨です。

000177.jpg
しかしこの日はパラパラ降る程度だったので、まだマシでした。
傘なしで歩き回れるくらいのもんだったので、よかった、よかった。


000178.jpg
世界平和を願ったのでしょう。私はいつもそうしてますから。


000179.jpg
うちの子達は、龍の口から出る水で手を洗うのと、ガラガラするのが大好きです。


000180.jpg
なんかイカす感じだったので撮って後から見るとそうでもない。ってのが私のデフォルト。
下手なんでしょうね。仕方なし。



そして、翌週の万博記念公園。

私、生まれも育ちも大阪ですが、なぜか太陽の塔を間近で見たことはありませんでした。
横の競技場でガンバの試合とか何回か見に来てたのに。


最高にかっこよかったです。

土砂降りでしたけど・・・・。


000181.jpg
バックショット。
でも、なんだか雲の感じとか、良くないですか?

私はこういうの好きです。土砂降り上等。

岡本太郎いいっすよねー。絵画すきなんすよ。まぁ何を知ってるわけでもないんですけど。
ペラッペラの知識です、はい。


しかしまた、カメラ壊れるかと思った。壊れたら堂々と防塵防滴のカメラが必要だと嫁に訴えれるのに。
竹田城跡に雲海見に行ったときも雨だったんですよねー。
そのときも雲海も出ず雨雲で真っ白でした。


000182.jpg
大雨の中、スワンボート。
シュールです。

他にも何家族かいましたけど。



今回、学んだこと。


寺社仏閣、岡本太郎、超COOL。


壊れてもいいと思うものは、なかなか壊れない。



α77IIほしーなー。


では股。









テーマ : 写真    ジャンル : 趣味・実用

花火撮影初心者になる

Category: 写真など   Tagged: 雑記  α57  
昨日8月1日はPLの花火でした。


000154.jpg
僕の住んでいる場所から会場までは車で25分程なので結構な距離があると思いますが、わりとよく見えます。



と言うわけで花火撮影です。まぁ携帯なんかでは撮った事はあったのですが、ちゃんと撮るのは初めてです。
とはいっても会場や付近に行ったわけでもなく、事前に撮影スポットを調べたといったような事も無く、
ただただ、毎年見ている家の裏の貯水池の土手にカメラを持って行っただけですけど。


しかし、困ったことに花火撮影の三種の神器の一つ(なのどうか知りません)、NDフィルターを忘れてしまいまして
一枚目の写真を見て分かるように露出オーバーかと。
photoshop lightroomでややアンダーに振って現像して誤魔化してこれくらいです。

一応、知らない人の為に(NDフィルター)ってのは意図的にシャッタースピードを長くする為の減光フィルターって
やつですかね?間違ってたらごめんなさい。滝の流水なんかをシャーッてするやつです。スーッてするやつ。
滝がゴォォォバババってのをスーンって写したりするやつですね。

要するに説明する気がないので、気になる方は、ググればいくらでも親切に教えてくださるサイトがありますので、
そちらへ。

ちなみに僕はまだ滝をスーンしたことはありません。

気になったのでさらっとググってみたら、
どうやら三種の神器の二つは、 三脚、 レリーズケーブル(もしくはリモコンシャッター)で間違いなさそうだが
もう一つは人それぞれって感じなんでしょうか?まぁちゃんと見てません。
よくよく考えたら別に3つに限定する意味も無いですね。

まぁ兎に角、僕はNDフィルターをつけてマニュアル露光でシャッタースピードで花火の広がり具合をみながら
それにあわせて絞り(F値)をかえて、と思っていたんですがISO100でもF8、S/S 8秒程度でもND無しでは
花火は露出オーバーになるようでした。もっと絞っても良かったのかもしれません。
シャッタースピードは6秒とか以下の速さになってくると花火が開かないし。
そもそもNDは可変NDフィルターが融通が利くようですが持ってない。

三脚とリモコンは持って行きましたよ。レリーズケーブルは持ってるけど使うと周りから本気に見えすぎるかと思って。
タイムラプス動画でも獲ってみようとインターバルでもしない限りだしません。あと、座ってて手も伸ばしたくないとき。
000155.jpg
右側の白っぽい明るい花火はもう飛んでますね。木々にある白いポツポツは鳥。



レンズはどれ位の焦点距離が必要なのか良く分からなかったので16-50mmと75-300mmを持っていきましたが、
今回、僕がいた場所からは100mm~150mm(35mm換算150mm~225mm)ってとこでした。APS-Cですので一応。
そうなると逆に近くから撮るには結構な広角レンズが必要なんでしょうね。
音の振動でブレも発生しそうですね。まぁ近くで獲る予定は無いですが。
000158.jpg
望遠端300mm(35mm換算450mm)。



にぎやかな感じでいいのですが、高台から見てるわけではないので、手前の建物がどうしても
クローズアップされてしまいますね。
後、これは遠くから見ているのと、風向きによるので仕方ないのですが、煙が邪魔。まぁ運しだいでしょうか。
マジに撮る人は、その日の風向きを調べて場所を選定するのでしょうね。
000156.jpg
photoshop elementsで比較明合成。



はじめてやりました。4枚合成してますが、ふーん、だから?ぐらいの感想でした。
建物がモワッとブレてますね。合成された影響でしょうか。

000157.jpg
こちらも比較明合成。



2枚を合成。これで風が完全に無ければ、水面が鏡のようになって反射した花火が綺麗だったんでしょうか。


以上。

今回、学んだこと。

忘れ物はいけない。

カメラの前を横切る息子、娘にイラつかない大きな心。


僕は器の小さい人間です。


では、股。
テーマ : 写真    ジャンル : 趣味・実用

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

そらぱぱ

Author:そらぱぱ
三児の父。

タグクラウド

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。